Beercat log

ビールを飲んだ記録

青島ビール工場見学

青島へ行きビール工場を見学したので、そのレポートをします。

結論は「すごくよかったのでビール好きなら行くべき」です。

 

行くべき理由

・おいしいビールが飲める

・青島の街並が結構良い

・本場の中華料理は美味しい

 

以下は実際に行く人のために、ガイド的な散文です。

 

 降り立ったのは、青島流亭国際空港です。成田からANAの直行便があるので、それに乗りました。機内ではアサヒビール

f:id:Beercat:20180102214437j:plain

  空港からタクシーで宿に向かいます。空港からのタクシーは高めのお値段でした。現地の運転が荒く早くも大陸の洗礼を受けました。教訓としては空港から宿への手段はきちんと考えておくべきでした。とりあえず、ホテルに荷物を置いて市内へ向かいます。最初の観光地は小魚台公園です。特に情報もなく行ったのですが、夕暮れの黄海と青島の夜景を眺めることができて、とてもオススメなのでぜひ行って見てください。

f:id:Beercat:20180102214955j:plain

 寒くてお腹が空いたので、ご飯にします。全聚德烤鸭店で北京ダックをいただきました。焼くところもガラス張りで見れて、目の前で解体してくれて、なによりとても鳥の油が美味しく感じて最高でした。生まれて初めて食べた北京ダックでしたが、とても満足でした。ま、チェーン店らしいですが。

f:id:Beercat:20180102215943j:plainf:id:Beercat:20180102220038j:plainf:id:Beercat:20180102220328j:plain

青島ビール 奥古特 

 ナッツの香ばしい風味が少ししてコクがあります、後味はスッキリとしてます。

・燕京鮮啤

 薄くて水みたいでした。暑い日にはキンキンにガブガブ飲みたい感じで良さそう。

 

 2日目に目的地であるところの青島ビール工場に見学に向かいました。

見学プランは複数ありますが、変わるのは一番最後にいただけるビールの種類・量のみのようです。私はIPAが飲みたかったのでプランEにしてみました。解説員はなしです。

f:id:Beercat:20180102221808j:plain

 中に入るとビールの基礎・作成過程や青島ビールの歴史などを学ぶことができます。途中、作成過程の濾過の箇所の手前で無濾過のビールが一杯試飲(+おつまみ)できるのは凝っているなあと思いました。

f:id:Beercat:20180102222241j:plain

 クリーミーでフルーティーでとても美味しかったです。途中には作成に使っていた機械等があります。解説には日本語と英語もあるので十分楽しめます。

f:id:Beercat:20180102222737j:plain

 終盤にある、泥酔を体験できる部屋が楽しかったので行ったらぜひ入って見てください。

f:id:Beercat:20180102222909j:plain

 最後にバー的なところで最初に選択したプランに応じて試飲できます。私は純生とIPA(写真左)とスタウト(写真右)です。やはり工場でできたてのビールはどれも美味しかったです。IPAに関しては香り高く爽やかなホップの香りが口から鼻に駆け抜けて雑味が一切なく忘れられない味となりました。普通のバーなので見学せずに入れる入口があり地元民も利用しているようで、注文すればビールを出してくれるようです。つまり...普通にお金を払えば飲めると言うことですね!

 というわけで、IPA ジョッキ!(1 pintという単位だった気もしますが)

f:id:Beercat:20180102223641j:plainf:id:Beercat:20180102223959j:plainf:id:Beercat:20180102224053j:plain

 IPAは売っていないようでお土産のところにもなかったです。ここで飲むしかないみたいですね。そのあといろいろ観光して帰りましたとさ。街並みもおしゃれでいいところでした。青島、一度は来てみてください、それでは。

 

 

 

HODGSON’S BITTER END IPA

 すっかりビールのおいしい季節ですね。さいきんはすっかりIPAにはまっております。

 

f:id:Beercat:20170702140740j:plain

 この日、頂いたのはHODGSON’S BITTER END IPAです。口当たりはカラメル&フルーティ(柑橘系)、飲み下すとその形がスッと消えて苦味と爽味がぐいっと現れます。残暑が厳しい夜にナッツでも摘みながら香りを楽しみたいビールでした。

 

cerveza.co.jp

 

仕事辞めてビール作りたい人生 

IPA Green Killer 梅田 Dolphins

f:id:Beercat:20170108154821j:plain

 香りは華やかで甘くスッキリとしたベルシャンIPA特有のスパイシー&柑橘系の香り。

この香りに誘われてぐびぐびいってしまいました。口にすると、ホップの華やかな香りの後に心地よい苦味がサーっと駆け抜けていく感じ。個人的には理想のIPAです。普段使い・リピートしたいビール。味濃いめの料理が合いそうです。

 フリッター(に何かがかかっていたやつ)とても料理も美味しかったです。

f:id:Beercat:20170108154944j:plain

 

そのほか、この日に飲んだビール

・DUCHESSE DE BOURGOGNEの樽生

f:id:Beercat:20170108160354j:plain

酸味が強くフルーティで酸味が強い。スパイシーのパンチも酸味に負けず強い。

 

・Fuller's ESB

f:id:Beercat:20170108160745j:plain

Extra Special Bitterという割に苦くない、甘く濃いもったりしている。後味も甘みが残る。温度ではなく、ぬるい感じ。これが本場ロンドンのエールなのか(?)

 

 

 

ビールも料理も美味しいお店

 

関連ランキング:ビアホール・ビアレストラン | 梅田駅(阪急)梅田駅(大阪市営)大阪駅

ミッケラー ミッケルズドリーム アメリカンピルスナー

 

 

f:id:Beercat:20161228222602j:plain

師走の忙しさを頭から追い出すために仕事を早々に切り上げて

赤坂のビールバーへ

すごいホッピーなピルスナーで苦味が強いがイエバーよりも少し柔らかい印象、ほのかに後味が柑橘系の香りがするビールです。

ここまで書いて、このビールに言及するのは二度目だと気づく。

美味しいビールなのでビール好きに知って欲しい。

f:id:Beercat:20161228222556j:plain

台湾で台湾ビールを飲んだ話 3日目 台北

 

 

f:id:Beercat:20160612010923j:plain

 

最高でした。3日目の晩御飯は台北で欣葉でした。日本の醤油をふんだんにつかった角煮とは異なるあっさりとした何かのスパイスでさわやかな感じでしたが、それが台湾ビールとドンピシャリ。

f:id:Beercat:20160612011703j:plain

牡蠣のオムレツも台北では鉄板です。今回牡蠣は2度目でしたがやっぱりおいしいかったです。お酒が進むくん。

 

台湾で台湾ビールを飲んだ話 3日目 台東から台北

ぐっすり寝て体力回復し散歩しようということになり朝ごはんがてら散歩です。

朝ごはんは焼餅油條というのにしました。

焼餅というのは日本でいうところの焼餅ではなくて、日本で言うところの"ヤマザキの白いパンを鉄板で挟みながら良くカリカリに焼いた"みたいな感じでした。油條というのは揚げパンのことですが、揚げパンというよりカリカリの大きな油揚げのようなものでした。それを卵と一緒に焼き白いパン挟んで食べるのが台湾での鉄板朝ごはんのひとつらしいです。写真撮り忘れてた。焼餅油條でググってください。味はまあ見た目通りです。普通でした。

せっかくなのでそこいらをフラフラしましょう。

 

f:id:Beercat:20160609221939j:plain

f:id:Beercat:20160609222006j:plain

f:id:Beercat:20160609222141j:plain

f:id:Beercat:20160609222217j:plain

ごみごみとした街を抜け、誰もいない道を通ると誰もいない浜辺に出ます。山側にも誰もいませんでしたので独り占めでしばらくのんびりしていました。

 

台東の旧駅には電車が静態保存されています。線路や転車台も残っていますが、公園のようになっています。

 

f:id:Beercat:20160612005615j:plainf:id:Beercat:20160612005622j:plain

 

f:id:Beercat:20160609221940j:plain

なかなか良さげな街でした。午前のうちに台北に向かいました。

f:id:Beercat:20160612010023j:plainf:id:Beercat:20160612010020j:plain

 

 

 

豚星。のストロングレフルというつけ麺は

おいしい。

f:id:Beercat:20160612003622j:plain

爽やかで夏って感じだよ。グレープフルーツらしい。だからグレフル。酸味と爽やかさがとろとろ豚と野菜と良く合う。麺もうまいし優勝。限定品。

tabelog.com